軽自動車のスズキkeiの特徴

軽自動車としては、クロスオーバー車で悪路を走ることに慣れた車として作られました。山道は坂道をグイグイ上る馬力がありました。また長く愛され11年にもおよび長く作られました。アルトワークスが生産終了になったため、後継車とした開発され、keiワークスも作らました。しかし、スポーツタイプの車は人気に限りが出てきて、生産終了となりました。keiワークスは、マニュアルもありこちらが人気がありましたし生産数も少なかったようです。今では、中古車でかなり安くいい状態の車も出ていますのでお得です。

keiの燃費について

keiの燃費はいいほうではありません、ターボなし、2wdの場合はまだいいほうですが、ターボ、4wdの場合は、もっと悪化します。いまどきの軽自動車と比べるとかなり悪いほうに入るのではないでしょうか。

keiの特徴

keiのターボで4WDの車を持ってました、すごく走りは楽しく、坂道や雪道などはグイグイ上るし、高速道路も加速もいいほうです。タイヤも大きくしかもグリップがいいので登り坂も加速はいいです。ターボなので馬力がありますし。運転席も高く見晴らしはいいです。車内は狭いですが、後ろの席を倒すと広くなりますのでどちらかというと1人で山道や峠道を楽しむための車かと思います。荷物はあまり乗りませんので、家族にはあまり向かないと思います。走りを楽しむための車かと思います。

不満点

最新の軽自動車と比較すると燃費が悪いです。車内も最新の軽自動車のほうが広くしかも大人4人乗ると後ろの席はかなり狭く足が動かせません。内装は小物入れが少なく物入れに困ります。またスズキの車の欠点なんかブレーキランプがよく切れてました。電球が悪いわけではなく電線が悪いのか接触が悪いのかしばらくすると消えました。ドライバーで外して電球を指し直すと付きました。毎回毎回外すのが面倒くさくなります、しかも警察に見つかると整備不良になりますのでいつも気になります。

新しい車の購入を考えている方・車を売りたいと思っている方へ

一括査定サービスを利用すると値引き・下取りよりも高い金額で引き取ってもらえる可能性があります。
申込も1~5分の作業で完了しますので高額査定をしてくれる会社を調べたい方におすすめ!

 

ページ上部へ戻る