様々な車の売却!やっぱり車の買い取りがいいと思える理由

車を新しく購入したいならば、なんとかして車を売りたいですよね。しかも、できれば高く売りたいと思うはずです。車を売るやり方は様々ですが、買い取り業者にお願いするのが一番良いと言われています。なぜそうなのか、様々な車の売却方法から説明していきたいと思います。

下取りは安く引き取られてしまう

欲しいと思う車があれば、それが売っている販売店に出向きます。そこで購入の見積もりを出してもらうと、必ず聞かれるのが「下取りをしますか?購入する車から値引きしますよ。」という天使のような悪魔の囁きです。値引きという言葉に弱い人は、いくらぐらい値引きしてもらえるのは、販売店のスタッフに耳を傾けますよね。それが営業マンの思うツボです。傾けた耳に値段を言えば、値引きしてくれるなら、下取りしてお得に新しい車を購入しようかな?という気持ちになってしまいます。それが販売店の罠なんです。車を購入させて、かつ安い値段で下取りをさせようという魂胆です。
下取りは買い取りよりも安く見積もりをされてしまう場合が多いため、悪魔の囁きを鵜のみにしないようにしましょう。

オークションは危険な賭け

車を売る方法として、オークションに出品するという方法もあります。これは高く売れる可能性もあれば、売れないという可能性もあります。それでもオークション代行業者に出品料がかかったりする可能性があるため、危険な賭けだと言えます。売れれば儲けものになるかもしれませんし、売れても安値かもしれません。しかも、オークション代行業者はいくらで売れたのか教えてくれない業者もあります。売れた金額から経費を引き、あなたの手元に残ります。また、売れなければ費用だけ発生します。そのため、慎重派の人にはオークションな向いていません。もし売れ残ったら‥と考えると、買い取りの方が良かったと心から思うでしょう。

買い取りは楽に高く買い取ってくれる

下取りだと安く車を引き取られる可能性がありますし、オークションだと売れるか分からないという危険な賭けになります。
そういった売り方に比べて、買い取りは楽に高く売れると言えます。一括査定で車の情報を入力すれば、家にいながら買い取り査定ができます。しかも高く買い取ってくれますし、買い取りが決まりになれば確実に売る事ができます。下取りにもない、オークションにもないメリットがあるのが買い取りです。だから、車の売却は買い取りを選ぶ人が多いのです。

新しい車の購入を考えている方・車を売りたいと思っている方へ

一括査定サービスを利用すると値引き・下取りよりも高い金額で引き取ってもらえる可能性があります。
申込も1~5分の作業で完了しますので高額査定をしてくれる会社を調べたい方におすすめ!

 

関連記事

ページ上部へ戻る