車の買取は複数のお店でしてもらおう

あなたが今まで乗っていた、大切な車を手放す時が来ました。大切な愛車を手放す方法は、どんな方法があるのか書いていきます。

まず、始めに、車を手放す時の流れを調べます。
それから、車を手放す方法の“買い取り”と“下取り”について見ていきます。
その後の買い取りについても、知っておくと良いですよ。

車を売る、理想的な方法は、次の通りだ!

(1)幾つかのお店にメールをして、査定の依頼を出します。
(2)その中から、あなたの条件にぴったりの、お店を選びます。

この時、複数のお店を選んで下さい。

(3)車を売る時に、必要な書類を用意します。
(4)あなたが選んだ、お店の中で、“一番条件が良いお店で”、車を売りましょう。

車の“買い取り”と、“下取り”って、どう違うのでしょうか?

《買い取り》

買い取りは車を、“買い取り専門店”、または“他の販売店”に買い取ってもらう方法です。

(メリット)
買い取り金額は、そのお店毎に違いますので、その中で、一番高額料金を付けてくれた、お店で手放せます。

(デメリット)
複数の専門店で、査定してもらう必要が有るので、かなりの時間(日時)を要します。

《下取り》
下取りとは、車を買う予定の車屋さんで、今まで乗っていた車(前の)を、引き取ってもらうことです。

(メリット)
車を買う時にする手続きと、車を手放す時にする手続きを、同じ店で出来るため、すぐに対応が出来ることです。

(デメリット)

『もっと、高く買い取ってくれるところも有るのに……』と言うところです。
高く買い取ってくれるところが見つかっても、もう諦めましょうね。

どちらにも、良いところ、悪いところが有りますが今まで大切に乗っていた、愛車を高く買い取ってもらうならどんなに面倒なことであっても複数のお店で査定を受けることをお奨めします。

どうして、複数のお店で査定してもらった方が良いのか?

車の、査定額は次のように計算されます。

●買い取った車は中古車として、どれくらいの金額で売れるか?

↓↓↓

●査定金額は、どれくらい付けられるのか?
↓↓↓
●査定額が決まる。

査定額とは?

車を買い取った後に販売する時の、“中古車価格”に繋がってきます。

中古車は、それぞれ程度が違ってきます。同じメーカーの車でも、値段は大きく変わります。その為、各会社の査定をする人が、車を念入りに調べて、市場の動きを見て、金額を決めます。

だから、会社毎に査定額が違います。
その為、車を高く買い取ってもらいたいのなら、複数の査定を受けた方がいいですよ。

新しい車の購入を考えている方・車を売りたいと思っている方へ

一括査定サービスを利用すると値引き・下取りよりも高い金額で引き取ってもらえる可能性があります。
申込も1~5分の作業で完了しますので高額査定をしてくれる会社を調べたい方におすすめ!

 

関連記事

ページ上部へ戻る